ぐんまフラワーパーク

04
26
曇り
19
11
9:00~17:00
700円
-- 円

春爛漫の花園 春爛漫の花園

サクラソウ展

開催期間:2017年4月22日~5月14日

ピンク色の可愛らしい花を咲かせ、身近な春の植物として親しまれているサクラソウ。「わが国は草も桜を咲きにけり」と小林一茶も愛でた桜草は、江戸時代に文化として花開きました。様々な色や形を持つ園芸品種が野生種から作り出され、園芸文化として多数の品種が、栽培方法や展示方法などと共に現代まで伝えられています。2013年には筑波大学植物育種学研究室の大澤良教授指導の下に、当時の小屋組花壇を再現いたしました。「さくらそう花壇(小屋組花壇)」の起原には諸説ありますが、江戸時代の各地大名たちの趣味として広がり、江戸の豪商達のような庶民にも文化として広がったとされています。さくらそうの特徴を引き出すような配置が考えらえたようです。また、展示される「さくらそう」は、筑波大学が維持している研究保存品種の中から代表品種「青葉の笛」など200品種をぐんまフラワーパークが譲り受け、ここに展示が実現しました。
 
 
  • next
  • previous
他のページはここから選んでね
ピアちゃん
  • お知らせ
  • 園内マップ
  • 営業案内/料金
  • 交通アクセス
  • イベント
  • 季節の花園
  • 花カレンダー
  • レストラン
  • イルミネーション
  • 見どころ
  • お土産
  • 園芸/体験教室
  • フラワーホール
  • ファミリーで
  • カップルで
  • 入園割引券
  • 年間入園パスポート
  • フラトくんのぼやき
  • ピアちゃんのひとりごとBLOG
  • グループで
  • 愛犬と
  • 団体のご案内
  • メール会員募集
  • 周辺情報
TOP PAGE